博多か天神か?目的に応じて宿泊先を決めよう!

ウィークリーマンションの上手な選び方
Home » ウィークリーマンションの選び方 » 博多か天神か?目的に応じて宿泊先を決めよう!
ribbon

博多か天神か?目的に応じて宿泊先を決めよう!

福岡に旅行で出かける人からよく尋ねられるのは、宿泊地を博多にした方がいいか、それとも天神の方がいいか、ということです。
ひと言でいうなら、現地での行動目的によります。
博多ははっきり言ってビジネス街ですし、出張などで訪れるビジネスマンの聖地のようなところです。
交通の要のようなエリアで、そこを拠点にアクティブに活動するならおススメです。

一方、天神は有数の繁華街で、ショッピングやグルメ好きには堪りません。
天神には数多くのウィークリーマンションが建ち並んでいます。
ちなみに、天神がある福岡市中央区のウィークリーマンションを検索すると400件以上がヒットしますが、天神駅から数分という徒歩圏内に絞り込んでもかなりの物件を見つけることができます。
平均的に築年数は20年前後のものが多く、1週間以内の滞在では1泊3500円〜4000円+光熱費その他というのが一般的です。
長期割引のキャンペーンを実施しているウィークリーマンションもかなりあります。

天神に拠点を置くメリットは、中州などで夜遅くまで遊んでも歩いて帰れる距離にあることです。
ウィークリーマンションは生活道具がほとんど揃っているので、知り合いの家に泊まりに来たような気軽さで、日々を過ごすことができます。